コンプレックスは解消したほうがよいのか、なおす方法はあるのか?

スポンサーリンク

コンプレックスは解消したほうがよいのか?

はい、様々な考え方があると思いますが、絶対に解消した方がよいと私は考えます

コンプレックスは絶対に直した方が良い

詳しくは、またブログの中で書いていきたいと思っていますが、簡単に言うと私は二度結婚を経験しており、その二度目の結婚にたどり着くまでの婚活活動期間は約8年

私は世間一般の方とは違い、訳あって様々な困難を最初から抱えてからの婚活活動のスタートでしたので、そのような事で、このコンプレックスというテーマは、自分の人生の中でも大変頭の痛い問題でもありました

私の婚活時代の記事→失敗しない結婚相談所の選び方、入会し結婚できた私の体験談を話します

そんな厄介なコンプレックスを解消する為に、まず私がやった方法はネットや本などで様々な情報を調べてそれを試してみること・・しかし、結果はどうなったかといえば

結局はコンプレックスが余計に大きく膨らむだけで、消えて無くなることは一切ありませんでした

気持ちの持ちようではコンプレックスは絶対に消えない

皆さんも本やネットなどで得た知識をもとに、何とか自分の中にあるコンプレックスを解消しようと考えて行動された方もいるとは思いますが、おおよそ本などに書かれている内容といえば次のようなものが、ほとんどの事でしょう・・

「コンプレックスは気にしてはいけないし、あなた自身が作り上げたもので元から存在などしていない、今のままのあなたで大丈夫だし受け入れてもらえるから、ありのままの自分でいいんですよ」・・みたいな、これには本気で笑うしかないですね(笑)

そんなふざけた冗談などを言わないでください、コンプレックスは確実に本人の中に存在していますし他人には分からないことかもしれませんが本人は、そのコンプレックスのせいで一日中悩み苦しんでいるのですから、そんな無責任なことを教えられても正直困ります

私も婚活中、なかなか結婚ができなかった時に様々なコンプレックスを意識していましたが、「そんなこと気にしなくていいとか、考え方や見方を変えてみればコンプレックスは解消される、消えて無くなる」などといった無責任な教えに

逆に苦しめられてきた一人でしたので、このブログを訪問して下さった方には私がそのコンプレックスを、自らの手で確実に消し去った方法を正確に話してみたいと思います

コンプレックスは強制的に叩き潰すしか根本的な解決方法はない

結局のところ、しつこいコンプレックスが多くあった私が精神論ではなくて、それを見事に解決できた方法とは

「考え方や見方を変えるうんぬんではなくて、そのコンプレックスを根本から解消できる物理的、論理的な方法で確実に消滅させて消し去ってしまう方法」

私はこれしか解決方法がないと本気で考えているし、実際にその方法でコンプレックスのほとんどを解消、消し去ることに成功しました

おそらく、ほとんどの方が抱えているコンプレックスの多くは、女性ならば顔や容姿、スタイル、男性ならば女性を養うための経済力や社会的地位がないことなど・・そのようなコンプレックスが多いかと思います

 

はっきり言って、そんな悩みやコンプレックスを精神論や物の見方などで解消するのだという教えは、一時的には解決できても根本的な解決策には絶対になることはありません

それじゃあ試しに一つの例をここで挙げてみますが例えば、あなたがポンコツで汚くて古い車を所有し実際にそれを使っていたとします

そしてその車を実際に運転しながら町を走らせていると、いかにも高級そうな車に乗った男が隣に綺麗な美女を乗せて楽しそうに通り過ぎて行ったとしましょうか

そして一方のあなたの方は地位も名誉も、お金もなく、こんなオンボロな車しか持つことができず、しかも助手席には美女どころか破けた汚いシートの座席が一つ空いているだけ・・ そんな状況の中でも試しに次のような考え方が、あなたには想像が出来ますか?

「私はこの生活に当然満足はしていないし、本当は社会でも成功して多くの資産を持ち、だれもが羨むほどの美人の奥さんと結婚をして、ピカピカの高級車で町中をドライブしたいと本当は心の底から願っている、そして今のこんな状況を自分でもコンプレックスだと痛烈に感じている」

「だけど私は物の見方や考え方を変えているから、この車はピカピカの高級車に私には見えますし、助手席のボロボロに破けている汚いシートには綺麗で美人の奥さんが乗っているように私には見えていますが・・何か問題でもありますか?」

スポンサーリンク

ハッキリ言って、私から見たこの人は「相当可愛そうな人か、ほとんど病気」にしか私には映りません

自分が心から願っている思いや欲望に無理やり蓋をして、そうじゃないように無理やり思い込もうとすることなんて、ほとんど拷問に近いようなやり方です

私がこの男性なら、「ピカピカの高級車に乗るためには、まずは転職して今よりも多くのお金が稼げる仕事に就いて努力し社会的な成功を収め、その後じっくりと綺麗で自分好みの女性を見つけて結婚すればいいんじゃない?」と普通にそう考えます

考え方や物の見方を変えるくらいでは、まずそのコンプレックスが元から解消されることは残念ながら永遠にありえない事でしょう

自分の感情に蓋をしない、思ったように生きていく→自己紹介

かっこつけずに物理的な要因は、お金でさっさと解決していく

まずは、物理的に素早く解消できそうなことから消していくこと

「髪がくせ毛で子供の頃からコンプレックスなんです、自分が嫌になります・・」 

さっさと縮毛矯正しろよ!

「職場に出会いがなく異性と知り合うチャンスが全くありません・・」 

つべこべ言わずに早く結婚相談所に入会しろ!

「太っている自分自身が嫌いです、ダイエットなんて私には無理です・・」

 はっきり言って、あなたの努力と自己管理能力が足りないだけでしょ?、グタグタ言うなら、ずっとそのままでいろよ!

結局コンプレックスを解消するには妄想ではなくて「実行して物理的に改善する→結果コンプレックスは解消できる」この図式しかありません

間違っても「実行せずに考え方だけ変えてみる→コンプレックスが解消したかのように思い込む→やっぱりコンプレックスが解消されない、消えない→また考え方や捉え方を変えてみる→コンプレックスの永遠∞ループに突入」このようなことを延々と馬鹿のように繰り返してはいけません、時間の無駄です

私もコンプレックスとの戦いは最も困難で相当やっかいなテーマでしたがコンプレックスは自身の考え方を変えるだけの、その場しのぎのやり方では、またしばらくして何かのきっかけでコンプレックスが再発するのがオチなのです、あなたにも経験ありませんか?

もしも今現在、あなた自身が気になるコンプレックスを持っていたとすれば中途半端なやり方は全て断ち切り根本的に、それを解決出来る方法を選んで解決に動き出しましょう

私も様々なコンプレックスに悩みましたがコンプレックスからは逃げ出さずに、しっかりと直視して、できることから強引に解決していきました

そのためには当然、お金や時間、大変な労力は当然必要になってきますが、それを乗り越える力や本気の決断力が本人の中になければ永遠にコンプレックスは解決されないとハッキリと、そう断言できます

ちなみに私はというと実際に美容整形を何度かやってまでも、顔のコンプレックスを本気で解決しました

そして今では、その時のコンプレックスを感じることなど一切なくなりました、確かにお金、時間、労力は相当必要ですが、その頃の悩みは今は完全に消えてなくなっています

あわせて読みたい記事→世の中綺麗ごとではない、お金を多く持つものが善で持たぬものは悪である

しかし、そういった美容整形や、お金などで自身のコンプレックスを解決することを良いとは考えない時代遅れの古い考え方を持つ人も中にはいますが

コンプレックスを解消する為には、そんな他人のどうでもいい考えなどを気にする事は本当に馬鹿げた事ですね

とにかくコンプレックスを解消するためには自分に嘘をつかないこと、気になる悩みがあったら本気で100万円貯めてでもそれを解決するために確実な行動を起こすのです

優しくて聞き心地の良いアドバイスを期待している人には、私の言っていることにガッカリされる事だろうと思いますが、正直そのような方には

「コンプレックスは、そんなに生優しい問題ではありませんよ、人生をナメているのですか?」

と、そうキツく言いたいですね

コンプレックスの解消法については自身が成功する為の大きなテーマになりますので、また機会を作りブログで語っていきたいと考えております

あなたへのおすすめ記事→なりたい自分になりきることこそ夢を叶えるための超おすすめな方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする