過去が気になる過去を考えすぎて苦しい人は、どう生きればいいのか?

スポンサーリンク

人は長い人生を生きていれば、時には思い切り楽しんだ思い出があり

そしてまた、ある時には激しく悲しんだ思い出もありと

一生のうちに数えきれない程の、様々な出来事を体験することだろうと思います

過ぎ去った過去を思い出すと苦しい

私も数えきれない程、様々な人生の経験を体験してきましたが、ここでは

過去が気になる過去を考えすぎて苦しい人は、どう生きればいいのか?

という事について

本人からすると、他人では分からない大変な悩みではありますが

その解決方法などを、私の経験なども踏まえながら、これからお話をしていこうと考えています

人は一瞬の中でしか生きられない存在

突然ですが、ほとんどの人々が日々の生活の中で

「私は今一瞬一瞬の中を生きているんだ」

などと考えて生活していることなど、まず普通は無いことだろうと思います

人生が一変するほどの大きな出来事

私は遠い昔に、ある一つの出来事を経験しました

自分にとって一番大切な存在、この人だけは自分の側にずっといて欲しいと思えるような、そんな大切な存在だった人がいました

でも、ある日を境に、その大切な人と一緒に笑い合うことも、手を繋ぐことも、大好きな声を聞くことさえも、永遠に絶対に叶わない幻になってしまいました

そして、その日の夕暮れ時・・ ただ、ただ、その場に、たたずむだけの私の側を、風がそっと何かを伝えるように通り過ぎていくのを感じました

あわせて読みたい記事→愛する人を失う悲しみ、この悲しみを乗り切る為の方法を私が教えます

今まで当たり前の様に、ずっとそこにいる、これからも一緒に幸せに暮らしていけるのだろうと、当然のように感じていた幸せな時・・

今まで長い間育ててきた関係、一緒に泣き、笑い、楽しみ、夢を語りあったり・・様々なことを共にして乗り越えてきた大切な人

でも、それが終わる日は必ずやってくる、それがいつになるのかが誰にも分からないだけで・・

私は悟りました

人間は永遠の時の中を生きることはできない存在なのだと

本当は一瞬ともいえないような一瞬が無限に繋がり合って、永遠があるかのように感じているだけなのだと

一瞬の、この時間は永遠に戻っては来ない

例えば今、貴方にとって大切な誰かと笑い合って目が合った、この瞬間の出来事は

次の瞬間には、もう永遠に戻ることの出来ない大切な時間なんだよ

スポンサーリンク

私は、人生の中の考え方を変えました

永遠に続くものは、この世の中には無い

全てが一瞬、一瞬の、ほんの僅かな繋がりでしか存在できないのならば

私は、これからの人生の、この一瞬、一瞬を最高に輝かせるためだけに

これからの人生を生きていこうと

どうせ人の一生は長い時間ではなく、本当に生きているのは瞬間とも呼べないほど短い、時の中で人は生きている存在なのだから

昔あったことや、たった今起こった嫌な出来事も次の瞬間には現実にはもう、この世のどこにも存在していないんです

過ぎ去った過去は変える事が出来ない

私は、ずっと若い頃、昔あった悪い出来事を思い出して人を責めたり

どうして、あの時こうやらなかったのか?だから今こんなことになっているんだなどと

今さら、もうどうにもならないようなことを後で思い出して一人で腹を立てたりする

もう本当に、どうしようもないくらい小さくて考えの浅い嫌味な人間でした

今では、もうそんな過ぎ去った過去の事などは、どうでもよくて思い出すことさえしませんが

そして、それからの私は、この一瞬の中だけに自分は生きている、ということを常に意識しながら過ぎ去った過去に考えが捕らわれることのないように生きていくことにしました

過去に体験した辛く苦悩した出来事など、もうすでに終わってしまった過去が未だに許せずに思い出す度に胸が苦しくて腹立たしくて、どうにもならない感情を思い出して

今、あなたの為だけに真っ白な状態で生まれてきた人生の大切なこの一瞬、一瞬を、わざわざ過去の許せない苦しい記憶の色に常に塗り替えてしまうことなんて、本当にバカげた行為です

せっかく明るい虹色のようにどんな色にも輝ける、この大切な一瞬を過去の悲しい記憶でわざわざ泥のように塗っていったとしても、それで希望のある未来がやって来るでしょうか?

残念ながら、そのような考え方では幸せになることは絶対に不可能なんです

当たり前でしょう?、これからずっと生まれてくる大切な人生の一瞬を常に汚い泥で塗りたくっていくのですから

そのような考え方しかできない人に待っている未来は、間違いなく泥沼の人生でしょう

人の一生とは、ただ一瞬が生まれ一瞬が終わる、この繰り返し、たったこれだけの単純なもの

その生まれては消えていく儚い一瞬一瞬の大切な時に、あなたは何を思いますか?

そこで思った考えが積み重なり未来に現実となって確実に、あなたの目の前に現れるんです

悲しい過去の記憶など、これからの生まれてくる人生にとってマイナスにしかなりませんよ

あなたへのおすすめ記事→人生につまづいたら知ってほしい、人生プラス、マイナス、ゼロの法則

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする