お金が貯まらないメンタルブロックを強制的に解除する方法を教えます

スポンサーリンク

お金持ちになりたいとか、裕福な暮らしがしてみたいなどということは

誰もが一度くらいは考えたことがある夢ではないでしょうか

あわせて読みたい記事→パブロとブルーノの物語から、四十代半ばを過ぎたオッサンの感想

今の世の中は、お金がなければ何もできない仕組みである

贅沢はしていない、ただ普通に生活しているだけでも意外と多くのお金が必要になってくる今の世の中

お金を多く持つことだけが幸せになるための絶対条件ではありませんが、お金がなければ幸せに暮らしていくことなど

この現代社会においては現実的に不可能なのではないのかと考えてしまうのは、この私だけなのでしょうか?

こうなったら哀れ→節約だけの貯蓄に意味はない?その先に待つ低所得老人という哀れな現実

今日は普通の人なら誰もが出来るだけ多く持っていたいと考える、この「お金」についてのお話しですが

例えば今よりも、もっと沢山お金が欲しい、お金持ちになりたいと頭の中で考えている人がいたとしても

実際に数万円から数十万円のお金を手元に持っているだけで「もしかして誰かに取られるのではないか、ほんとに大丈夫かな?」などと、ありもしない余計なことを考えたりする人もいますよね

ほんの少しの大金を手にしただけで何故か落ち着かない気持ちになり、どうせしばらくすれば必ず必要になってくるお金だったとしても、とりあえず銀行に預け入れておかないと安心出来ない事など、あなたにはそんな経験などはございませんか?

特に今日ここで、お話をさせていただきたいのは、あなたが上記のような経験を持っていたり、または日頃からなかなかお金に縁がないと常日頃から思っている人や、少しのお金ですら、どんどん財布から飛んで無くなってしまい、一向にお金に余裕のある生活が出来ない人などは

もしかすると、お金に対してのメンタルブロックが掛かった状態のまま、その具体的な解除方法をしっかりと行ってもいないのに、お金が貯まらない、入ってこない?などとずっと嘆いている状態なのかもしれないのです

そのような人が、まずは試しに実行して欲しい、お金に対してのメンタルブロックを外す為の具体的で確実な方法を、ここでは一つだけ紹介してみたいと思います

私も実際に実行してみた結果、間違いなく効果がありましたし、お金に対してのブロックが外れた時も、その感覚がよく実感できる方法ですので、ぜひ試してみることを私はお勧めします

では、さっそく、その具体的な方法を話していきたいと思います

お金は楽して稼ごう→貧乏思考から金持ち思考への転換、不労所得と太陽光発電で楽して稼ぐ

財布の中にいつも、いくら入れてるの?

まずはじめに一つだけ、あなたに質問がありますが、あなたは普段からいくら位のお金を常に財布の中に入れて持ち歩いていますか?

人によって金額は様々だとは思いますが、ここで参考までに数種類のサイトで私が調べてみた結果、1万3000円位が普段財布の中に入っている、お金の平均値となっているみたいでした

「この結果を知ってあなたは、この金額が多いと感じる方ですか、それとも少ないと感じる方ですか?」

ちなみに財布の中に普段入っている金額が多い方で10万円位、少ない方で0円という結果も出ているようですが

私も以前なら皆と同じ位の1万3000円位を財布に入れている事が、やはり多かったように思います

しかし、今の私の感覚では1万3000円は余りにも少なすぎて逆に不安になってくる金額になります

ここで勘違いしてほしくないのは私は普段から財布に入れている金額を、おおよそ10万円以上を目安にしているだけであって決して有り余る程の、お金を持って普段から生活をしている訳ではありません

自分の場合ですと平均して10万円~30万円位のお金を、わざと普段から財布に入れて持ち歩くように癖をつけています

なぜわざわざ普段の生活の中で、一度にそこまで全部使い切りもしないような金額を、わざと多めに持ち歩くようにしているのか、その理由は

お金に対してのメンタルブロックを強制的に解除するため

スポンサーリンク

ただ、それだけの理由にすぎません

この財布の中のお金は、別に人に見せびらかして自慢したり見栄を張る為に、わざわざ入れているお金ではないのです

私も昔、今よりも余りお金が無かった頃に何とか少しでも、お金が確実に貯まるようになる為には一体どうすればよいのかを

真剣になって本やネットで情報を集めたり、様々な方法を試して試行錯誤を繰り返していた時期があったのですが、どうやらお金が財布の中に入って来なくなる最大の原因とは

確かに本人の経済状況や収入の状況にもよりますが、それよりも自分自身に対して、お金が沢山入って来ることを遠ざけてしまうメンタルブロックを無意識のうちに作ってしまっている事が、すべての原因の根元だということを、ある時知ったんですよ

それを知ってからは早速、私なりに工夫したやり方で「お金に対するメンタルブロックを強制的に解除する方法」を実行することになるのですが、具体的なやり方は

「自分の財布の中に入っているお金を出来る限り10万円以上入れておくことをルールとして決定しておくこと」

このルールの元で銀行に預けているお金などを利用して、常に10万円以上財布に入った状態を出来るだけキープしていく、たったこれだけの方法なのですが実際にやってみると、やはり今までが1万円~2万円ほどしか財布に入れておく習慣しかなかったので

町中など通りすがりの通行人が自分の財布を盗んでいくのではないかと、ポケットの中に入っている財布の事が常に気になってみたり

車の中に財布を置いたまま鍵をして、どこかへ移動する時なども車の中の財布の事ばかりが頭の中から離れなくなってしまうことがあるなど(笑)

少ないお金しか財布に入れていない時と比べると、明らかに行動や考え方がおかしな方向へ向いているのが、自分自身でもよく分かりました

しかし、この状態を居心地が悪いと感じて、また元のように財布に少ないお金を入れている状態に戻し安心感を得たいと考えるようになると、お金に対するメンタルブロックを解除する作戦が、また振り出しに戻ってしまいます

お金に対する考え方を少し変えてみる→「時間や快適さはお金で買う」という習慣を身に付け豊かになれる方法

とにかく3ヵ月間は我慢してやってみること

ここでは初めのうちは慣れないですが、とにかく3ヵ月間は我慢して、この方法を続けてみて欲しいのです、すると不思議なことに・・

初めのうちは何をするにでも、あれだけ財布のお金の事が気になっていたのが、まるで嘘のように

全く気にならなくなっているのが自分でも、よく分かる様になってくるはずです

そして、そのようにお金が財布に沢山入っている状態が別に特別な事ではなくて普通の事の様に感じられるようになってきたら、お金に対するメンタルブロックが以前よりも確実に外れてきている証拠となります

財布は長財布が使いやすくてオススメ

ちなみに私は以前、2つ折りの財布をコンパクトでポケットに入れて持ち運びがしやすい事から主に使っていましたが

やはり沢山お札を財布に入れておくには長財布の方が断然余裕を持って、お金が入りますので

お金を丁寧に扱う癖をつけるのと同時に物理的にも、お金が入りやすくなる長財布を使うことにしています

この「自分が普段から持ち歩いている財布の中に入っているお金を、出来る限り10万円以上入れておくこと」を私は、ずっと以前から習慣のように続けている訳ですが

この方法が本当にお金に対してのブロックを外して、お金が入りやすくなる方法なのかを議論することよりも

実際に私が、この方法をやり始めた頃と今の年収を単純に比較すると、確実に二倍以上になっていることが結果としてありますので

この方法を実行した事だけが全ての結果に繋がっているとは決して言えないとしても、やはり一定の効果があったのは間違いないのでは?と個人的には、そう感じています

もし、この方法に興味を持たれた方がいるのであれば、私は断然やってみることをお勧めしますよ

だって、この方法は財布にお金を入れておくだけで減ることはないのですから(笑)

まずは、お金に対してのメンタルブロックを強制的に解除してしまうこと

これが重要ですね

お金は、あなたの味方だよ→お金とは、あなたや大切な家族を守るためのバリアであると考えること

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする