好転反応の時は上手くいかないから引き寄せの法則に全部丸投げしてやった

スポンサーリンク

いま私は、どうやら引き寄せの法則で必ず起こってくる好転反応の時期のようです

その好転反応を引き起こしている原因となっているもの、それはズバリ

「お金の悩み」

私も、もう40歳をとうに過ぎ、人生の中で様々な悩み抱えながら、ここまでやってきたわけですが

若い頃に、あれほど沢山あった人生の悩み事も今では、ほとんどが解決しています

しかし、そんな私が今でも解決出来ずに、たった一つだけ残っている大きな悩みが

「完全なる経済的自由を勝ち取ることが、未だに達成出来ずにいること」

やはり最後は、この悩みになるんですよね

なんだかんだ言っても、やっぱり人生お金なんですよ

貧乏暮しは、絶対にイヤだ!

ここからは私が幼い頃の話になりますが、私が生まれ育った家庭環境は、ひどく貧乏で

毎日の生活をやって行くのがどれほど苦しいものなのか、その頃幼稚園に行っていた小さい頃の私でさえ

その様子は親を見ていれば十分すぎるくらい分かっていましたし

貧乏だったので皆が当たり前の様に持っている学用品でさえも

クラスで私だけが買えないことくらい別に大して珍しいことではありませんでした

そして貧乏なのて普段の食事も、お腹一杯食べる事も出来なかった私は、クラスの中でも二番目にチビで背が低く

おまけに誰が見ても可愛そうなくらいガリガリに痩せ細っていましたね

そんな子供の頃の私が大人になったら一番叶えたいと思っていた夢、それは

「大好きなヨーグルトをたった一度でいいから、お腹一杯食べてみたい」といった、そんな小さな願い事でした

そして、そんな辛く苦しい思い出しかなかった子供の頃の生活から、自分を変えていく努力や

さまざまなお金に関する勉強をし、それを地道に実践していくことによって

私の経済的な状況は、以前とは比べ物にならないくらい劇的に改善していきました

所詮、一般人レベル

しかし、それは所詮、超貧乏人のレベルから、ただ単に一般人のレベルへとランクアップした程度のものでしかありません

私も毎月様々な請求書の額を見て、またこんなに、お金がいるのかと嫌な気持ちになったり

スポンサーリンク

例えば家族の記念になるような日があったとしても

食事代をケチって本当は行きたい店よりも、はるかにグレードの低い店を予約してしまう事があることなど

昔よりは多少は豊かになったとはいえ、お金の悩みに関しては完全に解決していないんですよ

私はこのような、お金の事で少しでも考え悩むことは大嫌いです

お金の事で思い悩むようなことを私の人生の中から完全に消し去りたい

これが今の私の一番の切実な願いです

引き寄せの法則が何かをやろうとしている事は確か?

なんだか愚痴のような話になってしまいましたが、この最後に残った最大の悩みをどのように解決していくのか?

私はこのブログでも書いるとおり、引き寄せの法則を上手く利用しながら数々の願い事を実際に叶えてきている訳なのですが

この、お金に対する願いも今までの経験から考えてみて引き寄せの法則で、いつも願いが叶う前の

どうにもこうにも行かなくなって立ち止まっているしかない状況に、今回も似ているなと・・

そう、まさしくこれは、いつも願いが叶う前に起こる「好転反応」ってやつなんです

いつもそうなんです、必ず願いが叶う前というのは、なぜだか不思議と悪い事が重なり出して

このままでは、もうどうにもこうにも動けなくなり、願い事のことなど、もうどうにでもなってしまえと半ば諦めかけた時に

何故だか分かりませんが、願いが叶うように周辺の状況が変化して、後から考えてみると結果的には上手い具合に願いが叶ってしまっている

あわせて読みたい記事→引き寄せの法則を使い本当にやりたかった最高の就職先が決定しました

そのような事がいつも必ず起きて来ます、ただ今回のお金に関する悩みにしましては

一体どのような形で引き寄せの法則が働き、私を経済的な自由へと導いてくれるのか?

何か他人事の様に普段の生活を送りながら実際に願いが叶うことをワクワクしながら待っています

結局最後は任せるしかないんですよ、引き寄せの法則に丸ごと全部!(笑)

しかし今度は、どんな面白いやり方で引き寄せの法則は私を驚かせてくれるのでしょうか?

なんだか楽しみですね(笑)

あなたへのおすすめ記事→引き寄せの法則で願いが叶う前に起こるとされる好転反応の正体とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする