目からうろこ、誰もが知らない寝起きを確実に良くする寝起き改善法?

スポンサーリンク

仕事をしている人で特に土日の休日が終わって

次の月曜日から仕事で出勤しなければならない時など

そんな仕事が始まる月曜日の朝って、あなたならどんな気分ですか?

月曜日の寝起きから「よっしゃー!今日も一日、バリバリ仕事頑張るぞー!」っと

そんなハイテンションで一気に目が覚める方など、あまりいないのではないでしょうか?

大抵の人の場合、「あ~今日からまた週末まで、ずっと仕事か・・ なんか体ダルいし会社本気で休みたいな・・」

そんなことを頭の中で考えながら嫌々布団から起き上がり、重い足取りで職場へと向かう・・

まぁ、普通の人は大体そのような感じなのではないでしようかね

今回のブログのテーマは

「目からうろこ、誰もが知らない寝起きを確実に良くする寝起き改善法?」

といった内容で、お話をしていきたいと思います

朝、気持ち良く簡単に起きる方法はないか?

私が学校を出て社会人として働き始めた、まだ二十代の若い頃、仕事に出勤する朝の寝起きはいつも最悪の気分でした

目覚ましが鳴り徐々にボーっとした意識が目覚め始めるとすぐに頭の中で

あぁ~ 今日は・・ あの仕事とこの仕事をやらないといけないのか・・ 

あ~ そういえば、あのクレーマーの嫌な客の所にも行かなくてはならない

それに今日は、また仕事で厳しい、あの嫌な上司と一緒に仕事をする日じゃないのか・・

まったく今日も最悪な日だな、なんかマジで仕事行きたくないな

そんな感じで毎朝布団から出るまで、あれやこれやとその日職場で起こるかもしれない嫌な出来事を布団から出るまで、いつまでもいつまでも繰返し考えてしまう悪い癖が過去の自分にはありました

あわせて読みたい記事→心が体に与える影響は体だけではない、知らないとヤバイ真実とは?

スポンサーリンク

体に起こりだした、ある異変?

そして、そんなことを毎朝布団の中で、ずっと考え込む習慣をいつまでも続けていくうちに、だんだんと心や体に異変が現れ始めたんです

その頃は営業職に近い仕事をやっていたのですが朝起きても何故か体に力が入らなくなってしまう事が度々起こり出したと思ったら、次は歩くのも息切れしてやっとの状態の時が頻繁に起こるようになってきて

そしてついには、お客様の家の玄関のチャイムすら押す事ができない様な酷い状態にまで陥ってしまいました(※これは多分精神的なものもかなり影響していたと思います)

人の心は朝目覚めた時が一日の中で最弱である

「基本人間という生き物は寝起きの状態の時が、一日の中で精神的に一番弱っている最弱の状態である」

といった考えを持つ事が重要だと思われます

そんな精神的にも一番弱っている状態の時だからこそ、普段では特に気にならないような小さな嫌な出来事が何倍にも大きく増幅されて本人の中へとはね返り攻撃してくるのです

これって考えてみても本当に馬鹿らしい事だと思いませんか?

一日の中で「一番最最弱の状態である自分自身」に対して寝起きの一発目から「これでもか、これでもか!」と心や体に重大なダメージを体に与えていくのです

こんなバカげたことは辞めた方が良いことくらい、その辺のフツーの小学生でも考えればすぐに理解できますよ(笑)

なぜ弱い自分をイジメるのか?

しかし社会人になっても、このような当たり前のことも気が付かずに、かつての私自身の様に一番大切な自分自身を執拗なまでに痛めつけイジメている人は多いのではないでしょうか

ですから、そのような自分自身を傷つけるようなバカなことをしないためにも、私が一番良い朝の目覚め方のコツをここで伝授します、そのやり方とは以下のような単純なものです

「朝起きて布団から起き上がるまでは、絶対に頭の中を空っぽにしたまま、とりあえず布団の中から一度、強引に立ち上がる事」

間違っても立ち上がるまでの間、頭を働かせて考え事をしてはなりません、コツは

「完全に頭の中が無の状態で立ち上がること」

ここで教えた方法をやり、立ち上がった直後であれば、それからあれこれ悪い事を考えたとしても心や体に深刻なダメージを与える事は、ある程防ぐことが出来ます

このやり方さえ毎朝機械的にこなしていけば、朝目覚める時の体のダルさや、やる気のなさが、そのうちにほとんど消えてなくなってくるのが分かるはずです

口で言っても信じられないと思う人もいるかもしれません、しかしこれは私が実践し、あり得ないほどの朝の寝起きの爽快感を、いつも味あわせてもらっている素晴らしい方法なのです

これさえマスター出来れば本当に朝の寝起きが何のストレスもなく楽に起きられるようになることは、私が何十年も実践してやってきた結果から確実に実証済みです

あなたも一度、この寝起きの方法を試してみてはいかがでしょう?お金も道具も一切必要ないしオススメですよ

あなたへのおすすめ記事→睡眠不足の解消法は、この世の中に「たった一つしか存在しない」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする