長い人生で学んだ「人に対して毒を吐く人間」に必ず待つ哀れな末路

よく人に対して暴言を吐いたり、悪口や少しの事などで激しく怒鳴ったりする人などが、あなたの身近にはいないでしょうか

私は今40代後半なのですが、今までの人生を振り返ってみても先ほど述べたような、とんでもなくデタラメな人間は、それこそ数え切れないほど存在してきましたし

嫌でも仕事や親戚関係などの理由により、どうしてもその時期だけは一緒に過ごさなくてはならない事などもありました

そして今回このブログの中で一番お話ししたい内容とは、実際に私の身の周りだけで起こった「毒を吐く人間の哀れな末路」についての実話なんです

あわせて読みたい記事→悪口は言わない言わせない悪口グループからの脱却が人生成功への近道

「毒を吐き続ける人間」に必ず待つ哀れな末路

「常に周囲に対して毒を吐き続ける人間」

残念ながらこのような人達は世の中において、ある一定数は必ず存在するものです

そして私は、このような人達のことを別に「憎い」とか「恨んでいる」などといった理由で、今この記事を書いている訳ではございません

私がこのブログでお話ししたいのは「毒を吐く人間は、そのうちに必ず人生のどん底に叩き落とされてしまう」という絶対的な法則が、この世の中に確実に存在しているという事実と

そして、そのような事で今までにとんでもない目に遭っている可愛そうな人達を、私は今までの人生で幾度となく、この自分自身の目でしっかりと見てきているという事実があるということを、お伝えしたいんです

なぜ、人に対して毒を吐いてしまうのか

単刀直入に言います、人に対して毒を吐く人間は誰一人として例外なく

「自分自身が幸せな人生を歩んでいない人間」

だといった大きな特徴があります

ですから、そのストレスのはけ口として一番簡単に頭を使わずに出来る「他人に対して毒を吐く」といった、まるで動物の様に低レベルな行動を起こしてしまう訳なのです

まぁ、そこそこ普通の人生を歩んでいる人間でしたら、こんな小学生でもやらないような幼稚な事を人に対して絶対にやったりはしませんからね(笑)

ですから、このような人達の心の中には「不幸」という他人からは、ほとんど見えない相当深い心の暗闇が潜んでいるものなのです

その事を考えたら本当は可愛そうな人達だということが、よく理解できますよね

毒を吐く人間は結局、その後どうなってしまうのか?

今までの人生の中で見てきた「周囲に対して毒を吐き続ける人間」を一人一人順番に書いていくと、ここではとても書ききれませんので簡単に、そのような人達が、その後どうなったのかを実際見てきた例の中から少しだけ簡潔に書き出してみます

恐ろしいほど傲慢だった職人の先輩→ わずか一年足らずで重い病気にかかり他界

経営がいい加減すぎて従業員に平気で迷惑ばかりをかけていたワンマン社長→ 業績不振で社長を退任させられ、三流企業で普通に営業職として働かなければならなくなった

常に周囲に毒を吐きまくっていた超高圧的なパワハラ上司→ ある日、社会的に許されない事件を起こしてしまい、あっけなく平社員に降格

人をイジメる事しか能のない意地悪な社内の年配者→ 大変な重病にかかってしまい会社を長期休職、その後他界

会社内で1、2の権力を持っており威張っているだけで全く仕事をやらなかった、ある一人の重役→ 会社が買収されて、今度は逆に上司となった元部下から臨時の清掃員へと降格させられる

実際に私一人の人生の中だけを見ても正直ここに書いただけではなくて、まだまだ書こうと思えばいくらでもこのような出来事を見てきましたが

しかし私が実際に見てきた、その内容をここで100パーセント詳しく書いてしまったら、そのあまりの悲惨さに書いている私の方も耐えられない気持ちになりますので、ここでリアルに紹介する事は、あえて差し控えておきたいと思います

そして結局私は何が言いたいのかと申しますと「周囲に対して毒を吐き続ける人間」の、その後の人生は必ず不幸な結果に終わっているという事

そして、この私自身の目の前で何度も繰返し嫌という程、このような現実を見てきているという事実が確実にあるという事を私は、そのような毒を吐く人達に対してしっかりと伝えたいだけなんです

長い人生ですから、少しくらいは幸せになっているような例外の方が一人くらいいても良さそうなものなのですが・・

人に毒を吐く人間で幸せになった方を、なぜか私は未だに一人として見たことがないんですよ・・ これって本当に単なる偶然だけの結果なのでしょうか?

毒を吐く人間は、自らが吐き続けた毒によって必ず自滅する!

私には、このような法則が世の中に100パーセントの確率で存在しているという事を、どうしても確信せずにはいられません

そして実際、この私自身も若い頃は他人に吐き続けてしまっていた酷すぎる毒によって、最後は自分自身が人生最悪のどん底状態にまで、あっという間に叩き落された出来事が過去に現実としてあったんですよ

その当時は本当に苦しい生き地獄を経験しましたが「人に対して毒を吐き続ける」といった行為が、一つの例外もなく無慈悲に自分自身を恐ろしい地獄の底へと叩き落としてしまう結果となることを、自らが経験し反省した忘れられない強烈な出来事になりました

それからの私は人に対して毒を吐く行為は、当然の事ですが一切やらなくなりましたよ

だって、あんな辛い思いはもう本当に二度とゴメンですからね

あなたへのおすすめ記事→プラスの言霊貯金とマイナスの言霊貯金あなたならどちらを貯めたい?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする