斎藤一人さんの天国言葉を実践してから二ヶ月以上が経過した、その後

スポンサーリンク

以前、ブログでも紹介しました「斎藤一人さんの天国言葉」

もちろん今でも毎日続けていますが、天国言葉とは次のような言葉です

愛しています

ついてる

うれしい

楽しい

感謝してます

しあわせ

ありがとう

ゆるします

この言葉を毎日ただ唱えているだけで奇跡が起こるといった、凄く簡単なものなのですが

詳しい内容は以前ブログでも紹介しました、こちらの記事を読んでいただくと、天国言葉の事が良く理解できると思います→斎藤一人さんの天国言葉を実践して一ヶ月後、実際に効果はあったのか

天国言葉を唱え始めてから二ヶ月以上が経過しましたが、私の身の回りに起こった変化などを書いてみたいと思います

間違いなく、周囲に優しくされる事が増えている

これは私の勘違いではなくて、絶対に間違いがない事です

「ここまで優しくされていいの?」と、思えるくらい周囲の人達が異常なほどに優しいんです

これは天国言葉を、やる前と後とでは明らかに違っています

これは私の個人的な解釈となりますが、この天国言葉を毎日唱え続けることによって

周囲に対して「とても気持ちの良い波動」のようなものを、自然と出せるようになっているのではないのかと思えるのです

それによって私に接してくれている周囲の人達も、自然と「気持ちの良い波動」を返してくれているのではないのかと私は勝手に、そう解釈しました

そして、このような変化は私にとってはメリットでしかありませんので、このまま天国言葉を続けていこうと思っています

思ってもいなかったお金が入ってくる事と、辛かった単身赴任生活の終了

これも不思議な事ですが天国言葉を実践し始めてからすぐに、私は地元に少し気になる求人があることに偶然、気が付きました

そして何かに引き寄せられるように、その求人の面接を受けてみたら、あっさりとその会社に入社できてしまい

それまで単身赴任で勤めていた会社を、すぐに離れる事ができたんです

そして給与面に関してみても最初の条件からは、そこまで期待はしていなかったのですが入社して実際の給料をもらってみてから驚きました

「あれ・・ なんか思っていたよりも結構多いんだけど?!」

そうなんですよ、はじめ面接の時には無かった手当などが知らないうちについていたおかげで結局わざわざ単身赴任で家族と離れ離れになってまで、生活費を稼ごうとしなくても大丈夫な結果になってしまったんです

その他にも、思ってもいなかった臨時収入が入ってくる事があることなど、なんだか最近は運勢の流れが良くなってきているのが実感できています

そして、やはり仕事から家に帰ると毎日家族の顔を見られるという事は、本当に嬉しくて幸せなことですね、最高ですよ!

スポンサーリンク

こちらに私が単身赴任中の時の記事を書いています、興味のある方はどうぞ→楽しかった思い出はつらいもの、大切なのは楽しい未来を考えること

とにかく今の仕事が楽しい

そして、これがやはり天国言葉を使ってみてから一番の大きな変化だと私が感じている事です

天国言葉を使い始めてから、すぐに転職をした今の職場ですが、はっきり言って相当居心地が良い(笑)

こんなに仕事内容も人間関係も自分にピッタリの良い職場があるなんて、私は本当に幸せ者です

ちなみに私が再就職した仕事先は、以前も働いていた経験のある職種で、こんなお仕事になります→大型運転手の仕事って、きついし大変なの?実際の体験談から語ります

人生初の大事故に遭ってしまう?

この出来事につきましては良い事ではないのかもしれませが、天国言葉を唱え始めてから実際に起こった出来事ですので、しっかりと書いておきます

簡単に事故の内容を説明してみますと、交差点で私の運転している大型トラックに軽自動車が激しく突っ込んで来るといった大変な事故でした

そして相手の車は激しく大破し、その運転手の方は意識も無く、すぐに病院に搬送されたのですが

お互いドライブレコーダーを装備していなかった為、どちらに過失があったのかが事故の後に、はっきりとしないような状況だったんですよ

私の方としましては、相手が完全に信号無視してから突っ込んできているのは確認出来ていましたが

それは私だけが認識していることであって、完全な証拠とはなりません

そして、そのようなモヤモヤした気持ちで数日が経った頃、警察の担当者から一本の電話が入り・・

「○○さん、この前の事故の目撃者の方が現れまして、あなたが青信号で発進していたのが確認できました、安心してください」といった内容の電話でした

その話を聞いた時、それはもうホッとしましたよ、そして事故に遭った相手の方も軽症で、もう退院されたという話も聞いたので、さらに安心できました

それにしても私が住んでいるような、こんな田舎で、よく事故の目撃者がいたなと、これは天国言葉の言葉通り「ついてる」としか言いようがありません

こんな感じで天国言葉を実践してから二ヶ月以上経った感想を書いてみましたが、もうひとつ書き忘れていた事がありました

「あめのみなかぬしさま、お助けいただきまして、ありがとうございます」

実は天国言葉と一緒に最近唱え始めた、ある一つの言葉があるのですが、この言葉も斎藤一人さんが紹介されている言葉になります

「あめのみなかぬしさま、お助けいただきまして、ありがとうございます」

この言葉は天国言葉よりも、もっと強力な力があるのだと斎藤一人さんは、おっしゃられています

私はこの言葉と天国言葉をセットにしながら、最近は毎日この言葉を唱えているのですが

このまま何ヵ月か経ったら、どんな変化が私の身の回りに起こってくるのか?また、このブログで報告していきますね

お楽しみに!

あなたへのおすすめ記事→人生につまづいたら知ってほしい、人生プラス、マイナス、ゼロの法則

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする