学校なんて楽しくないし大嫌い、子供4人の父親である俺もそう思う

スポンサーリンク

学校なんて楽しくないし大嫌い

学校なんて楽しくないし大嫌い、そもそも学校なんてどうでもいい・・

そう本気で考えている学生さんの、この考え方って何かおかしいでしょうか?

はっきりと言いましょう

・・・

その学生さんの考え方は、間違っていません

私は現在結婚をしていて四人の子供がいるお父さんですが、実はこの私も学生時代は学校が大嫌いだった人間の一人だったんだ

学校生活が暗黒時代だと感じていたのは俺だけ?

ここから少し私が学生だった頃の話をするけど、とにかく私は学校が大嫌いだったので

小学生の頃から学校を何度もサボっては、親に怒られていたし

中学、高校の頃は、ますます学校嫌いがエスカレートしてしまい、家庭環境も最悪だった事も重なって

グレていて相当悪い事もやってた、そして学校では年に数回はクラスメイトと喧嘩をして、暴力事件を起こしてしてしまうのはいつもの事だったね

それから恥かしい話だけど、就職が決まり卒業がもうすぐそこまで来ていた時に、学校創立以来の大きな問題行動を起こしてしまい、三ヵ月間の謹慎処分をマジで食らった経験もあったっけ・・

何をやらかしたのかは、あえて書かないけど、三ヵ月間もクラスから隔離されて謹慎を食らうくらいだから相当悪い事です、あなたの想像力にお任せします(笑)

俺は大人になった今でも学校が大嫌いだ!

そんな感じの暗黒の学生時代を過ごしてきた私ですから、学校のなかでもダントツに変わり者で完全に浮いていた存在でした

そして一匹狼の性格もあって誰にも心を開かずに、とにかく学校を卒業するまでの間、自分が校則などに縛られているのが嫌で嫌で・・

学校の教師の上から目線の態度にも強い反発心を持っていましたので、いつも「キサマ、何様のつもりだ!?」と教師に反抗ばかりしていました

話が長くなりましたが、そんな俺も結婚をして父親になり四人の子供を育ててきて今思う事は、やはり・・

「俺は今でも学校が大嫌いだし、あんなクソみたいな場所には一日たりと居たくない!」

その気持ちは大人になった今でも、なにも変わらない

私は、このやり方で自分の子供を育てた→勉強をしなさいと一言も言わずに、子供を育ててきた親だから言えること

スポンサーリンク

学校を卒業して社会に出たら、圧倒的な自由が待っていた!

私が学校を卒業して社会に出てから働き始めて、一番強く感じたこと・・それは

学生時代とは違って、圧倒的に自由な生活が待っていたということ!

確かに親元から離れて、衣食住や生活の全てを自分一人で責任を持つ事になりますが、私の場合は学生の時とは違って

とにかく全ての物事が自分一人の決断で決められる事が、本当に嬉しくて楽しくてワクワクしてしょうがなかった(笑)

確かに一人暮らしをはじめた頃は食べる物にも困るくらいの、貧乏生活をやっていた頃もありましたが

それらは自分の考え方や行動、努力次第で、その後いくらでも好きなように環境を変える事ができるのですから、辛いなんて感じなかったよ

あとがき

今、学校に行くのが嫌で嫌でしょうがない人

クラスメイトと会うのも嫌だし、担任の先生も大嫌い

学校で仲間外れにされて、イジメられている人や

そもそも学校教育自体に、違和感があって納得ができな人など・・

そんな悩みを毎日抱えている学生さんがいる事を考えると、私は本当に心が痛みます

悪口なんて絶対にやめとけ→悪口は言わない言わせない悪口グループからの脱却が人生成功への近道

ちなみにですが、私の子供も中学、高校と学校生活で悩みを抱えて

泣いて父親の私に、悩みを相談してきたことが何度かありました

そんな時に、私が子供達に言った言葉はただ一つ・・

「お父さんは、お前がどんなに他人から見ておかしな行動や決断をしたとしても、お父さんはそれを認めるし、心の底からお前が決めた事を応援する、そして、どんな事があってもずっとお前の味方だからな、それだけは絶対に覚えておけ!」

俺はこんな子育てのやり方だけど、子供達が本当に学校が嫌になって退学すると言ったとしても、俺はそれを認めるし

実際に社会に出てからも高校を卒業しておらず、中学しか出ていない人とも一緒に仕事をしていましたが、そんな、どうでもよい小さなことは

社会に出てから後で自分の努力次第でどうにでもなる事だし、それで人を差別しようなんて私は一度も考えた事などなかった

最後にオッチャンから一言・・学校って俺にとってはホントに、つまらない場所でした、彼女もできなかったしね(笑)

イジメってホントしょうもない行動だよな→いじめられる人が、いじめられにくい人になるためのたった一つの心構え

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする