モチベーションが維持できない悩みの解決方法は、これ一つしかない

スポンサーリンク

モチベーションが上がらない、維持できない悩み

あなたは仕事やプライベートなどで何かをやろうと決めていても、なかなかモチベーションが上がらずに

なんだかヤル気が出ないな〜と日頃から、だらけてしまう事などはありませんか?

今日は、そのようなモチベーションが、なかなか上がらない続かないと悩んでいる人や

できれば、ずっとモチベーションが途切れずに長続きする方法を知りたいと考えている方に

私が実際にやっている一番オススメできる最強のやり方を、一つだけ紹介していきたいと思います

ワクワクするとモチベーションが上がる

まず始めにモチベーションの基本や特徴について、少し話をしてみたいと思います

あなたは今までに、このような経験をした事は、ありませんでしたか?

例えば、あなたが子供の頃、学校で遠足がある予定が決まっていたりすると

ワクワクした気持ちが止まらなくなってしまい遠足は、まだ数日先の事なのに

母親から急かされたりしなくても、早々と必要な物をリュックサックに詰め込んで

もう当日の準備を自分から進んでやっていた記憶などは、なかったでしょうか

そして、子供の頃だけではなくて大人になってからも仲の良い友達と、大好きな趣味を楽しむ事のできる休日の前日などには

もう、テンションが上がりまくってしまって夜遅くまで、その為の準備などをせっせとやっていた事は、ありませんでしたか?

自分が楽しくて、やりたい事ならモチベーションは上がるけど・・

このように自分が好きな事や楽しくてワクワクしてしまうような出来事が待っていると

人は誰でも自然とモチベーションが上がりますし

そのために必要になってくる面倒な準備などは全く苦にならずに

むしろ自分から、楽しみながらやってしまう事でしょうが

それならばモチベーションを、ずっと上げたまま維持していく為には

「好きな事やワクワクするような事ばかりを、毎日続けていけばいいんじゃないの?」

と考えてしまうかもしれませんが、なかなかそうはいきませんよね

だって現実では毎日、嫌でも行かなくてはならない学校や、大人だったら仕事をしなければならない事など・・

生活の中の、ほとんどの時間を、やりたくもない義務的な事などに大切な時間の、ほとんどを使わなくてはなりませんし

仮に365日、有り余るような暇な時間を持て余していたとしても、どこかに出かけたり大好きな趣味などを

毎日ずっと続けていたら、よほど裕福な方でない限りは、お金がいくらあったって足りるはずがありません(笑)

人生ワクワクに従って生きた方が、やっぱり最終的には絶対に上手くいく→人生ワクワクを優先して生きると願いが叶うのは、やはり本当だった

じゃあ結局、どうやってモチベーションを維持していけばいいの?

それなら一体どうやって今の生活のままでも、毎日モチベーションを維持していく事が可能になるのでしょうか

実はモチベーションを、ずっと無理なく維持していける方法がたった一つだけあるんですが

そのたった一つだけの方法とは・・

明日の自分のため

未来の自分のために

行動を起こす事

これは一体どういった事なのか、これから少し説明をしていきたいと思います

例えば、あなたが自分の部屋が散らかってきたので

部屋の片付けを、やらなければいけないな~と考えていたとします

そして、それをやろうと考え始めた時に、すぐに体が動き出して、やる気満々で

部屋の片づけを始められる人は、ここから先を読まなくてもよい人でしょうが

スポンサーリンク

ほとんどの方の場合は、部屋の掃除をやらなくてはいけないと考え始めたとしても・・

「う〜ん・・ やっぱり掃除は明日にしようかな・・」

だとか

「すぐに片付けたいんだけど・・なかなかやる気が出ないな・・」

などといった具合に、すぐにやる気のないモードの方に気持ちが流されて行ってしまう事が多いかと思います

しかし、このようなモチベーションが上がらない状況の中でも

次の様にして、頭の中の考え方を変えてみてください

これは明日の自分のため、そして未来の自分が

毎日楽しくてワクワク過ごしている、夢の生活を実現するために

少しでも、一ミリでも前に進むために

今ここで自分は、この物事をやるんだ

このように頭の中でハッキリと唱えて、しっかりとした目的を自分に対して与えるのです

ですからこれが、ただ単純に

「掃除しなくてはいけない」

「この仕事を、やらなくてはならない」

などといった、その程度の気持ちでは当然モチベーションは、ほとんど上がりませんし

そのうち何も行動が出来ずに時間だけが、ダラダラと過ぎて行ってしまい一日が終わる・・

結局は、そのような毎日の繰り返しになってしまうのです

ちなみに、これは私の場合ですが例えば部屋の掃除をするような場合であれば

このような流れで、物事を考えるようにしています

今から自分の部屋を、少しだけでも掃除してキレイにすれば

部屋でブログの更新を、気持ちよく進める事ができる事で

ほんの少しだけ、自分の夢の実現に近づく事ができる

何だか無理やり部屋の掃除と、自分が叶えたい夢とを適当に

結びつけてしまっているようにも思えますが

私は少しも、そうだとは考えていません

ちなみに私が強く実現したい事とは、こんな夢→自己紹介

そして毎日の仕事に関しても、次のように常に考えながら仕事をしています

自分が今キツい時があっても、この仕事をやっているのは

夢を叶える為に必要になってくる資金を、少しでも多く稼ぐため

そして、たとえやりたくもない仕事だったとしても出来るだけ

今の仕事を効率よく終わらせるやり方を考えて、見つけだす事によって

その分の空いた時間を、夢を実現するための勉強や行動する時間に当てて

さらに自分の夢に、一歩でも近づく事が可能になる

と、このように考えるようにしています

仕事について私が考えている事→パブロとブルーノの物語から、四十代半ばを過ぎたオッサンの感想

モチベーションを維持するためのポイント

モチベーションを上げて、維持していく考え方のポイントとなるのは

他の誰でもない明日の自分のため、そして未来の自分のためだけに

今日のうちから少しだけでも、自分のために

明日の自分が、楽をできるような準備をしておくのです

そして次の日になったら、昨日の自分が自分のために

何かしら楽に過ごす事ができる準備を、やってくれていますので

昨日の自分に、お礼を言うような気持ちで一日を過ごせば良いのです

そして次は、今の自分が明日の自分のために準備をしておく番なのです

そして、この毎日の繰り返しの連鎖によって、楽しい事がある時だけモチベーションが上がるのではなくて

それ以外の何もない普通の日であったとしても、高いモチベーションを途切れる事なく保ち続ける事が可能になるのです

もしも、仕事が面白くないと感じたら?→嫌な仕事を毎日楽に楽しくやるための、二度手間をなくすゲームとは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする